きまぐれ

きまぐれに、好きなこと書いてます。櫻井孝宏さん、フィギュアスケート、野球、音楽なんでも

2017.2.26 東京マラソン2017

思いたって沿道で応援してきました。

清澄通り新大橋通りの交差点付近(森下駅あたり)で

 

設楽君がんばってた。

トップページ | 東京マラソン2017

◆コース案内動画◆

www.youtube.com

◆コース◆

f:id:sky888888:20170226193943j:plain

 

◆エントリー選手◆

PDFファイル

 

◆動画◆

車椅子の部 トップ集団(行き)

 

車椅子の部 トップ集団(折り返し後)

 

トップ集団+設楽悠太(Honda)(折り返し前)

 

井上大仁 (MHPS)

 

 猫ひろし

 

トップ集団+設楽悠太(折り返し後)

 

 

青学の中村君、創価のセルナルド君、藤原新、山梨の依田君、旭化成市田君は判りました!ただ服部君と今井さん判らなかったんですよね。集団に居たので。

後、下田君居ないなーと思ってたら棄権していたと大会後に知りました、

 

◆記事◆

キプサング、国内最速V=井上が日本勢最高8位-東京マラソン:時事ドットコム

 東京マラソンは26日、都庁から東京駅前にゴールする42.195キロの新コースで行われ、前世界記録保持者のウィルソン・キプサング(ケニア)が2時間3分58秒の日本国内最高タイムで初優勝した。従来の国内最高は2009年福岡国際でツェガエ・ケベデ(エチオピア)がマークした2時間5分18秒。

 8月の世界選手権(ロンドン)代表選考会を兼ねた男子は、井上大仁(三菱日立パワーシステムズ)が2時間8分22秒で日本選手最高の8位に入り、代表の有力候補となった。山本浩之コニカミノルタ)が日本勢2位の10位。設楽悠太(ホンダ)は11位、服部勇馬(トヨタ自動車)は13位、今井正人トヨタ自動車九州)は14位だった。
 女子はサラ・チェプチルチル(ケニア)が2時間19分47秒の国内最高タイムで制した。日本勢は藤本彩夏(京セラ)の4位が最高だった。

<東京マラソン速報>キプサングが世界記録に61秒及ばずも国内最高でV | THE PAGE(ザ・ページ)

 

快晴。スタート時点の気象条件は、向かい風0.6m、気温9.3度という最高のコンディションでニュー東京マラソンが始まった。11回目を迎える今大会は、高速コースに変更された。佃大橋などレースの後半に4つの橋が待ち受けていて、そのアップダウンと風がタイムを落とす原因になっていた難所を避けたコース設定となり、しかも、大会史上最速のペースメーカーが用意された。

 青いシャツを着たペースメーカーは3パターン準備され、7人のペースメーカーのうち第1グループが「2時間2分57秒の世界記録更新」の超最速ペースメーカーで1kmを2分54、55秒のペースで30kmまで先導。第2グループは「日本国内最高記録の2時間5分18秒更新」を狙う2分58秒のペース、第3グループは「2時間7分以内」を狙える3分00、01秒に設定されていた。

 だが、最初の1kmは2分46秒。5kmは世界記録を28秒も上回る14分13秒の通過で、予定以上の超ハイペースでのスタートなった。そのため、早々に先頭集団は縦長に崩れ、日本勢は初マラソンでリオ五輪1万m代表の設楽悠太(25、Honda)一人だけが、全体の9位前後で食らいついていくという展開となった。15kmの通過タイムでは設楽も14年前に作られた2時間6分16秒の日本記録を上回るペースだった。

 門前仲町にある折り返し地点では、キプサング、2014年に大会記録を作ったディクソン・チュンバ(30、ケニア)、ギデオン・キプケテル(24、ケニア)ら4人が先頭集団で通過。中間地点での通過タイムは1時間1分21秒。依然として世界記録を20秒以上も上回るペースをキープしていた。

 勝負はペースメーカーが離脱した30km地点手前の銀座で、予想通りにキプサングとチュンバの一騎打ちの様相となった。35kmの手前でキプサングが揺さぶりをかけてチュンバを引き離し一気にトップに抜け出した。ここから先は世界記録への挑戦が焦点となったが、気温の上昇もあってキプサングはペースを上げることができなかった。それでも2時間3分58秒は、国内最高記録となった。

 

 

2017.02.08映画『ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち』

見てきました。

キャラクターはそれぞれ魅力的で可愛らしいのですが、メインのジェイクが弱すぎるー。

キャラ立ちとか戦いとかで。

でも色白でスラッとしてて俳優さん自体は好みでした笑

f:id:sky888888:20170208224226j:imagef:id:sky888888:20170208224228j:imagef:id:sky888888:20170208224234j:imagef:id:sky888888:20170208224235j:image

 

俳優さんの名前を覚えようのコーナー

朝の特集で見たのですが、今回は役に合う子を演技経験の有無を問わずにキャスティングしたそうです。

見事にみんなピッタリでした。

 

f:id:sky888888:20170208225755j:image

ミス・ペレグリン➡︎エヴァ・グリーン

1980.07.05 フランス・パリ生まれ

綺麗な女優さんだなと思いながら見てましが、元ボンドガールでした。

そりゃ美しいわ。

目が印象的でした。

カジノロワイヤル見ようかな。

 

ジェイク➡︎エイサ・バターフィールド 1997.04.01

イギリス・ロンドン生まれ

2006年デビュー

映画だと可愛らしいく見えたんだけど、wikiの画像微妙だ。脚長かった

 

f:id:sky888888:20170208230112j:image

バロン➡︎サミュエル・L・ジャクソン 1948.12.21

アメリカ生まれ

wikiによると千葉真一の熱狂的ファンらしい。

 

エマ➡︎エラ・パーネル 1996.09.17

イギリスロンドン生まれ

他の写真は可愛いのに、この画像は写りが悪いかも

 

f:id:sky888888:20170208230600j:image

ミス・アヴォセット➡︎ジュディ・デンチ 1934.12.09

イングランド ヨーク生まれ

80歳を超えてるようには見えなかった

 

フランク➡︎クリス・オダウド 1979.10.09

アイルランド生まれ

何処かで見たことあるんだよなぁ。どこだろ

 

f:id:sky888888:20170208230948j:image

鳥類学者➡︎ルパート・エヴェレット 1959.5.29

イギリス出身

 

イーノック➡︎フィンレー・マクミラン 1996生まれ

イギリス・グラスゴー生まれ
2013年にBBCスコットランドのソープオペラ「River City」でデビュー。
※ソープオペラ=昼ドラ
石鹸メーカーのスポンサーが多かった事から。

 

f:id:sky888888:20170208231015j:image

オリーヴ➡︎ローレン・マスクロティ

 情報がなーい

クレア➡︎ラフィエラ・チャップマン

 情報がなーい。ちょっとした仕草が可愛かったなー

 f:id:sky888888:20170208231018j:image

ホーレス➡︎ヘイデン・キーラ=ストーン

 情報がなーい。しっかしぴったりだった

 

フィオナ➡︎ジョージア・ペンバートン 2003.11.24

 

f:id:sky888888:20170208231039j:image

 ヒュー➡マイロ・パーカー


ブロンウィン➡ピクシー・ディヴィス 2006.12.09

AppleのCMに出てる子なのねー。

Apple — Frankie’s Holiday - YouTube

 

f:id:sky888888:20170208231047j:image

 ミラード➡キャメロン・キング
ツインズ➡ジョセフ&トーマス・オッドウェル

 

2017.2.25 東京より道さんぽ 明治神宮前~

またまた今回も参加してきましたー

疲れたぜ

 

詳細情報|東京メトロのより道さんぽ

 コース⇒代々木公園 → NHKスタジオパーク(有料) → 代々木八幡宮明治神宮外苑 → 表参道界隈
歩行距離⇒約9.4km
歩行時間⇒約2時間55分

〇スタート 10:50頃

代々木第一体育館

 内田真礼さんのライブ準備が進んでました

〇代々木公園

NHKふれあいホール

 なんとなく入ってみた

NHKスタジオパーク

 あさイチのスタッフに取材協力の声をかけられたけど、ふれあいホールで時間ロスしてたので断って進んだ

 アムウェイってあんな大きいビル持ってるのねーという発見

NHK放送センター 11:08

f:id:sky888888:20170225200328j:plain

代々木八幡宮 11:34

f:id:sky888888:20170225200747j:plain

f:id:sky888888:20170225200748j:plain

初台駅

初台まで永遠と直線距離歩きました。無駄に広い遊歩道があった

〇代々木駅 12:09

f:id:sky888888:20170225201400j:plain

 

北参道駅

何かしらサッカー関係のショップが新規オープンらしい

花が贈られてたのでミーハー心丸出しで撮影してみた

f:id:sky888888:20170225202018j:plain

f:id:sky888888:20170225202027j:plain

f:id:sky888888:20170225202031j:plain

明治神宮外苑

〇表参道界隈

 

〇ゴール!

 

本日の結果

歩数   21163歩

歩行距離 13.56Km

中々頑張ったー

【記録】羽生結弦が語った未来

最近、ソチ五輪以降の羽生のインタビューを良く思い出します。

ああ、そういえばかつてこんな事を語っていたな。その通りになってるなぁと。

ちょっとネットの海を漁って過去のインタを書き起こしてみました。

記録としても残しておきたいですし。

 

2014年4月

織田信成羽生結弦 対談

19歳で金メダルを獲得した羽生結弦が描く未来
テーマ「その先にあるもの」

動画

5:50~

羽生

五輪の金もそうですけど、やっぱり今シーズンは今シーズンでしかない。

新しいシーズンになったら、同じ名前かもしれないけれど場所も違うしリンクも違う、しかも出てる選手も違うしやる演技も全然違うじゃないですか。
ソチはソチだし、平昌は平昌だし
トリノで勝った選手がバンクーバーで勝て方といったらそうじゃない。
そこの間にすごく時代が変わっていて、そうやって変わっていくと思う
ただ、その変わっていく風潮の中でまず日本男子があがっていって、そこで海外の選手もあがっていったらどういう時代がくるのかすっごくワクワクするんですよ
そうしたらまた、僕もそれに負けないように頑張る
そうしたら、みんなが上手くなるじゃないですか
そうしたら、下の子たちももっと上手くなっていく
それが僕のひとつの夢

織田

みんなで上手くなって

羽生

ノブ君が教える生徒たちがね

織田

早くいい子育てないとね。頑張らないと

 

2015年4月13日放送 
フィギュア界"革命的進化" 羽生結弦が語る新時代

動画

修造

4回転ってすごいものだと思っていたんですよ。自分ではどう思っていますか?4回転ジャンプ

羽生

うーん。跳べて当然ですね。4回転を跳べない自分がいるとすごく腹が立つ。跳べて当たり前だから。

修造(ナレ)

ちょっと前までは考えられなかった言葉です。
5年前のバンクーバーオリンピック(2010年)。フリーで4回転ジャンプに挑んだのは24人中10人。まだ半数にも満たない数でした。それが去年のソチオリンピック(2014年)では14人に。先月の世界選手権(2015年)では19人に。しかもそのうち10人が4回転に2回以上挑んだのです。
わずか5年の間でこの進化。一体何が起きているのでしょうか。

修造

とんでもないジャンプというものが”普通”になる
スポーツの醍醐味で面白いなと思って

羽生

テニスもそうじゃないですか。明らかに昔の次元ではないじゃないですか。錦織選手にしろ

修造

ただ、僕がテニスで思っているのはラケットが変わった。とにかく跳ぶようになった。ボールも変わった。コートも変わった。

フィギュアは靴が良くなったとしてもそこまで変わっていない。
何が良くなって皆が四回転を跳ぶようになったのか。

羽生

すっごいそれ興味深いですね。でも今僕がぱっと思いついたのは、(4回転を)跳べる人がいるっていうのがすごい大事なんですよ。4回転を跳べる人が伝承していくじゃないけれど、自分の感覚をみんな伝えてるんですね。
(4回転を)跳べてた人たちの感覚がやっと今スケート界の理論として確立されつつある。

修造(ナレ)
そしてこの話の流れで出てきた一人の選手の名前

羽生

最初はみんなパトリックに勝ちたかったんですよ。パトリック・チャン選手に勝ちたかったのが始まりだと思うんです。

修造(ナレ)
パトリック・チャン。2011年から世界選手権3連覇を果たすなど、バンクーバーオリンピック以降絶対王者として君臨した選手です。

羽生
彼がまだジャンプが安定していない頃に、他の部分では絶対叶わなかったので、4回転の数を増やして立ち向かうしかなかったんですよ。
彼自身が思っている以上に、彼がこの時代を作ったんだと思います。

修造(ナレ)
こうして訪れた4回転スタンダード時代
その進化が更に加速するのではと感じさせる羽生さんの映像があります。
去年の夏(2014年)シーズン前の映像なんですが、羽生さんが挑戦していたのは4Loというジャンプ

=略=
現在跳ばれているジャンプは4Tと4Sのみ
4回転の本数ではなく、より難しいジャンプを跳ぶという方向の進化です
一方で4回転の種類ではなく、別の進化の方向性も羽生さんの口から出てきました。

羽生
それとも4回転ではなく「5回転」の時代になっていくのか
跳べない選手はいないと思います多分。やろうと思えはたぶん出来ると思うんですよ。5回転、4回転半とか。

修造
それは羽生さんだからじゃないんですか?

羽生
5回転を跳べる時代になるんじゃないかとワクワクしています。
フィギュアは本当に底がないので。
スピンだってこだわり始めたら回転の速さ、軸の速さ、ポジションの綺麗さだったり

修造
4回転ジャンプだけではなくて、全てのものがどんどん進化していく

羽生
スピン・ステップ・スケーティングもですけど、すべてのクオリティを常に追求したい
それがフィギュアの面白いところで、皆さんが見ていてファンになる方が多いところなんじゃないかなと思うんですよね

 

2017年2月四大陸選手権にて

Nathan Chen is rare American to master quadruple jumps

 

2017年四大陸選手権 羽生結弦FS 

いやあああここまで燃えた試合はいつぶりでしょうか。

私やっぱりジャンプ好きだわ。でもあんだけ高難易度ジャンプ跳んでそれ以外もも進化してる!!!!!みんなが!

上位3人はジャンプだけじゃなくスピンステップもレベル4揃えてる。

 

羽生のFSの演技自体は、おそらく身体が万全ではなくビールマンも抜いていたし、体重を膝に乗せきれてない感じもあったが、でもそれを吹っ飛ばすくらい、ああ羽生結弦ってこんな選手だと思い出させてくれました。

あのリカバリー何度も何度も見ちゃう。

ここまで見返したのはSCのEx以来だ(割りと最近(笑))

4Tってやっぱり重要なところで助けに来てくれるんだな。それに比べて4Sは!

最後の3Aのかっこ良さよ。羽生の単独3A好きだ。

f:id:sky888888:20170220215115j:plain

あのリカバリーに関しては記録に残さなきゃいけない!という使命感の元記事をまとめます。

<動画>

www.youtube.com

Yuzuru Hanyu FS 2017 4CC - YouTube

 

プロトコル

f:id:sky888888:20170220214330j:plain

 

<Resultページ>

http://www.isuresults.com/results/season1617/fc2017/

 

<記事より>

羽生結弦、チェンに惜敗も大きな収穫。「4回転5本が視野に入った」|フィギュア|集英社のスポーツ総合雑誌 スポルティーバ 公式サイト web Sportiva

 リカバリーについて

=略=

 だが、後半の4回転サルコウからの連続ジャンプは2回転になり、さらにその直後に1回転ループを入れてしまった。本人は「失敗したあとにハーフループを入れて4回転サルコウをやろうと思ったが、ちょっと非現実的だなというためらいが一瞬あったので戻してしまった」と説明する。ここで1回転ループを付けてしまったことで、3回しかできないコンビネーションジャンプをひとつやったことになってしまった。

 羽生が執念を見せたのはそこからだった。次の4回転トーループを決めると、トリプルアクセルに3回転トーループをつけ、さらにトリプルアクセルからの3連続ジャンプを4回転トーループ+2回転トーループに変更。そして、最後の3回転ルッツをトリプルアクセルにして見事なリカバリーを見せた。

「4回転を4本入れるということと、トリプルアクセル2本は外せないという気持ちがあったので、コンビネーションの回数を含めていろいろ考えました。とにかく失敗のあとはコンビネーションの3回転トーループと4回転をもうひとつというのをすぐに考えました。ただ、最初のアクセルのところで4回転サルコウを入れようと思いましたけど、ちょっとスピードが足りなかったのでトリプルアクセル+3回転トーループにして、その後で(4回転)トーループを跳ぶことにしました。その直後にブライアン(・オーサーコーチ)の顔が見えましたけど、『お前、何やってんだ』と言いたげな表情でした」

 こう言って苦笑する羽生だが、練習でもこのようなリカバリーはやったことがないという。

「一度だけ練習で最初のループも後半のサルコウトーループもパンクしたとき、『なんだ? この練習は!』と思って1回目のアクセルのところに4回転サルコウを入れて、次のアクセルを4回転トーループに変更するチャレンジをしたことがありました。でも、現実的にはやるべきことじゃないと思っていましたし、トーループもそんなに簡単に跳べないと思っていたので、今回はかなりとっさにやった感じです」

 =略=

 

羽生結弦【一問一答】「正直言うと勝ちたかった」五輪の4回転5本構成も示唆/スポーツ/デイリースポーツ online

 -演技を終えて
 「きょうのプログラムはすごく挑戦的にやった。自分の中では(4回転を)4本跳ぶこと、その上ではコンビネーションを後半に跳ぶことを最重要視していた。だからこそ4回転サルコーの失敗は悔しいし、SPと同じような失敗の仕方になっているので、これからさらに練習を積んで、さらにうまくなりたいと思った。これからまた練習をたくさんしなくては、と思う
 サルコーの失敗から構成を変えてリカバリーした。シミュレーションしていた?
 「4回転トーループを後半2本にしようと決めたのは、トリプルアクセル-3回転トーループを降りてから。4回転サルコーをもう1回跳べれば跳ぼうと思ったけど、跳んだ感覚としてちょっと厳しいと思ったので。練習ではたまに、4回転サルコーがうまくはまらなかった時用に、トリプルアクセル-3回転トーループのところで4Sの練習をしていたが、まず3A3Tをきれいに決めることが先決だと思った。その後、体力が少し余っていると思ったので、4回転トーループをやってみたら跳べました。シミュレーションはしていない。コンビネーションの回数だとかを計算しながらやっていた
 -昼の競技となったが、五輪本番も想定して調整した?
 「練習後、近くの場所でちょっと休憩して、またここに戻ってきた。フリーはそこそこ頑張れたと思っているので、感覚としては良かった。やってみてそんなに疲労も出なかったし、五輪への自信にもなった。フリーでは1位ということでなんとか結果を残せているので、いいプレ五輪になったと思っている
 -2位という結果に
 「正直言うと、勝ちたかったな。僕はシニア1年目から四大陸で銀メダルしか取ったことがなくて、これで3度目の銀メダル。ただ、年々成長していると思うし、年々やることも大変になっている中で、自分の限界に挑戦している感覚が非常に好き。今回がたぶん一番楽しかった銀メダルだと思う
 -五輪の時はいくつ4回転が必要になると思う?
 「五輪の時に自分が何本跳んでいるか、ちょっと想像がつかないです。ネーサンが『羽生選手が押し上げてきた』って言われるのはうれしいけど、たぶん僕というよりみんなで切磋琢磨(せっさたくま)して押し上げてきたと思っている。その中でも常にトップを張りたいと思っている。きょう演技してみて、実際トライしたのは4回転5本、トリプルアクセル2本なので、これから練習していって、もしかしたら5本の構成もできるようになるかなって、ちょっと手応えはあった

 

羽生結弦、プレ五輪は大収穫“五輪タイム”を攻略し「自信になった」/スポーツ/デイリースポーツ online

【羽生に聞く】平昌五輪で4回転「アクセルを跳ぶ選手が出るかも」― スポニチ Sponichi Annex スポーツ

=略=

 ――チェンは5本の4回転ジャンプを跳んだ

 「少しミスはあったけれど、転倒も抜けもなくやりきったことは尊敬に値する。正直おめでとうという気持ちです

 ――以前は少しミスがあっても勝てたが、もうミスできない?

 「危機感は特にない。以前から常に持っている。(若手に)突き上げられてる恐怖感を持って試合をしているわけでもない

 ――4回転時代は羽生が押し上げてきたと言われる

 「僕が押し上げてきたというより、みんなで切磋琢磨(せっさたくま)したからだと思う。ただ常にトップを張っていたいとは思っている

 ――平昌五輪では4回転ジャンプを何本跳ぶ

 「想像がつかない。誰がルッツやフリップを跳ぶか分からない。もしかしたらアクセルを跳ぶ選手が出るかもしれない。これからのスケートが楽しみ。練習が楽しみになった

 

羽生、自身初の4度の4回転成功も「実力を上げていかなければならないと痛感」/フィギュア - スポーツ - SANSPO.COM(サンスポ)

 「君が代を流せないのは悔しい。フリーは僅差で1位を取ることができたけど、ミスはミスなので、これからもっと対策を練っていって、自分の実力を上げていかなければならないと痛感させられた。いまできることはやったと思うので、サルコーの修正点をしっかり見つけて、ミスを糧にしていきたい」と平昌五輪の出場枠(最大3)のかかる世界選手権(3~4月、ヘルシンキ)を見すえた。

四大陸男子でトップ3人が生んだ名勝負。羽生結弦の貫禄と、才能溢れる若き2人。 - フィギュアスケート - Number Web - ナンバー

進化を続ける真・4回転時代の平昌五輪を勝つ条件とは? | THE PAGE(ザ・ページ)

=略= 

羽生は、ショートに続けてフリーでも4回転サルコウ+3回転トーのコンビネーションジャンプに失敗した。最初の4回転がタイミングが合わずに2回転に終わったのである。それでも、ここからが羽生の絶対王者、所以の強さだった。
「挑戦的にやった」と、急遽、プログラムを変更した。

 最終滑走のネイサン・チェンが4種類5本の4回転ジャンプを入れてくるのはわかっていた。
「4回転4本」をクリアするため、後半のトリプルアクセル+シングルループ+3回転サルコーの予定だったコンビネーションを4回転トー+2回転トーのコンビネーションに変えたのだ。これを綺麗に着氷した羽生は、最後の3回転ルッツをトリプルアクセルに変え、減点対象となるジャンプの重複が起こらないように考えながら、高度なプログラム変更をやり遂げたのである。それだけに試合後の会見で語った「正直、勝ちたかったなあ」も、「限界まで挑戦するのが好きだから、一番楽しい銀メダルだった」の相反する感情は理解できる。

 元全日本2位で現在後身の育成活動をしている中庭健介氏も、羽生の進化続ける対応力を評価した。

「鳥肌が立つほど高レベルでの戦いになった。選手は、練習からミスをした後のリカバリープログラムに関しては、頭に置いているものだが、羽生選手の4回転を4本組み入れるプログラム変更は、常識では考えられないほど凄いこと。気持ちの焦りからか、上半身が先に回りすぎることを止められずに、4回転サルコウのコンビネーションジャンプが、パンクするミスをショート、フリーと重ねたが、失敗の中で生まれた対応力に自信を深めたのではないだろうか」

 

【自分用メモ】将棋

3月のライオンにはまったので調べてみた。

ただルールを覚える気は皆無です。

ゲームとか囲碁ヒカルの碁世代なので)とかやりたいって思った事がほぼ皆無な人間なので。

 ただ、昇段のルールとか、棋戦の種類に興味を持ったのでそこをまとめますー

◆将棋の段級◆

三段以下 ⇒奨励会
四段~九段⇒棋士(プロ)
※四段になった後は降段しない
※肩書として名乗る際、7大タイトル獲得者はタイトルが優先

 

【昇段規定】
竜王戦
②その他のタイトル戦
③タイトル以外の棋戦
④勝数規定
名人戦順位戦

四段⇒五段 ④四段昇段後100勝 ⑤C級1組昇級
五段⇒六段 ④五段昇段後120勝 ⑤B級2組昇級
六段⇒七段 ④六段昇段後150勝 ⑤B級1組昇級
七段⇒八段 ④七段昇段後190勝 ⑤A級昇級
八段⇒九段 ④八段昇段後250勝 ⑤名人獲得/A級在位のまま逝去
①~③は省略

 

◆タイトル戦◆

<棋戦名> <主催>         <開始年><番勝負><日数><持ち時間><賞金>
竜王戦 読売新聞        1988年 七番  2日制 8時間  4,200万
名人戦 毎日・朝日新聞     1937年 七番  2日制 9時間  非公開
王位戦 新聞3社連合・神戸・徳島1960年 七番  2日制 8時間  非公開 
王座戦 日本経済新聞      1983年 五番  1日制 5時間  非公開
棋王 共同通信        1975年 五番  1日制 4時間  非公開
王将戦 スポニチ毎日新聞   1951年 七番  2日制 8時間  非公開   
棋聖戦 産業経済新聞      1962年 五番  1日制 4時間  非公開 

 

永世称号
一タイトルを一定の期数獲得、あるいは同一棋戦で一定回数優勝した者に与えられる称号
全7タイトル戦とNHK杯戦及び棋戦が終了した2タイトルに設けられている
引退後に名乗るのが原則※例外あり

永世称号<条件>       <該当者※現役のみ>
永世竜王 連続5期または通算7期  渡辺明
永世名人 通算5期        谷川浩司/森内俊之/羽生善治 
永世王位 連続5期または通算10期 羽生善治
④名誉王座 連続5期または通算10期 羽生善治
永世棋王 連続5期        羽生善治
永世王将 通算10期        羽生善治
⑦永世棋戦 通算5期        羽生善治/佐藤康光
⑧名誉NHK杯 通算10回優勝      羽生善治
⑨永世九段 通算3期
⑩永世十段 通算10期

 

日本将棋連盟HPより

日本将棋連盟

棋戦一覧|日本将棋連盟 2017.2.20時点

現役棋士一覧|棋士データベース|日本将棋連盟 2017.2.20時点

f:id:sky888888:20170220212720j:plain

全国中学校スケート大会 2008年(28回)-2016年(36回) 男子結果一覧

全中の季節です!ってことで過去の結果を調べたくなりました。

羽生が中1の頃からですー

 

全国中学校スケート大会 フィギュア競技◆ Resultリンク

第28回 2008年02月01日~04日
第29回 2009年02月04日~06日

第30回 2010年01月29日~02月01日

第31回 2011年01月29日~31日

第32回 2012年01月28日~30日

第33回 2013年02月02日~05日

第34回 2014年02月01日~04日

第35回 2015年01月31日~02月03日

第36回 2016年01月30日~02月02日

 

第28回 羽生中一 ※旧採点 SPのみ

〇結果

1 羽生結弦 七北田中  0.5
2 日野龍樹 武蔵野   1
3 鈴木 潤 折立中学校 1.5
4 田中刑事 連島中   2
5 野添紘介 鴨池    2.5

〇採点詳細

f:id:sky888888:20170206223815j:plain

 

第29回 羽生中2 ※ここから新採点 ※SPのみ

〇結果

1 羽生結弦 58.09 32.84 26.25 5.45 5.05 5.15 5.35 5.25 1.00
2 田中刑事 55.75 32.60 23.15 4.80 4.50 4.65 4.65 4.55 0.00
3 本田宏樹 46.40 24.60 21.80 4.50 4.15 4.40 4.45 4.30 0.00
4 野添紘介 45.54 24.94 21.60 4.40 4.20 4.20 4.40 4.40 1.00
5 吉野晃平 42.30 21.10 21.20 4.40 4.05 4.30 4.25 4.20 0.00

プロトコル ※名前が消えてますが1位羽生2位刑事のです。

f:id:sky888888:20170206224421j:plain

 

第30回 羽生中3 ※SPのみ

〇結果

1 羽生結弦 73.20 41.40 31.80 6.45 6.15 6.50 6.35 6.35 0
2 日野龍樹 60.15 34.50 25.65 5.20 5.05 5.05 5.20 5.15 0
3 田中刑事 58.03 31.88 26.15 5.50 5.20 5.20 5.20 5.05 0
4 中村 優   43.45 24.00 19.45 4.05 3.75 3.90 3.95 3.80 0
5 本田宏樹 42.83 21.68 21.15 4.30 4.20 4.15 4.30 4.20 0

プロトコル ※名前が消えてますが1位羽生2位龍樹のです

f:id:sky888888:20170206224716j:plain

 

第31回 しょーま中1 ※ここからSP,FS

〇総合結果

1 宇野昌磨 161.12
2 中村 優 141.33
3 川原 星 138.74
4 佐藤洸彬 128.29
5 市橋翔哉 124.70

〇SP
1 宇野昌磨 52.19 27.94 24.25 4.90 4.65 4.90 4.85 4.95 0.00
2 中村 優 44.72 23.52 21.20 4.50 4.20 4.20 4.20 4.10 0.00
3 佐藤洸彬 44.09 21.84 22.25 4.40 4.35 4.35 4.50 4.65 0.00
4 川原 星 44.07 23.32 21.75 4.55 4.25 4.20 4.45 4.30 1.00
5 市橋翔哉 41.80 21.30 20.50 4.25 4.05 4.25 4.05 3.90 0.00

〇FS
1 宇野昌磨 108.93 57.13 52.80 5.30 5.15 5.10 5.40 5.45 1.00
2 中村 優 96.61 51.01 45.60 4.85 4.50 4.60 4.40 4.45 0.00
3 川原 星 94.67 50.67 45.00 4.80 4.55 4.40 4.45 4.30 1.00
4 佐藤洸彬 84.20 40.00 46.20 4.60 4.60 4.35 4.75 4.80 2.00
5 市橋翔哉 82.90 39.60 43.30 4.55 4.25 4.30 4.25 4.30 0.00

 

第32回 しょーま中2

〇総合結果

1 宇野昌磨 183.58
2 本田太一 138.11
3 渡邉直弥 118.76
4 佐上 凌 118.74
5 山本恭廉 118.71

〇SP
1 宇野昌磨 62.76 32.66 30.10 6.00 5.85 6.10 6.10 6.05 0
2 本田太一 53.26 29.56 23.70 4.85 4.60 4.75 4.75 4.75 0
3 渡邉直弥 45.39 24.04 21.35 4.35 4.20 4.25 4.30 4.25 0
4 山本恭廉 44.45 22.40 22.05 4.40 4.25 4.40 4.45 4.55 0
5 中野耀司 42.20 21.00 21.20 4.40 4.10 4.15 4.35 4.20 0

〇FS
1 宇野昌磨 120.82 60.22 61.60 6.25 6.00 6.00 6.20 6.35 1
2 本田太一 84.85 41.95 46.90 4.95 4.60 4.45 4.75 4.70 4
3 佐上 凌 78.48 38.68 40.80 4.35 4.00 4.15 4.00 3.90 1
4 小田尚輝 77.73 36.53 42.20 4.30 4.05 4.25 4.25 4.25 1
5 唐川常人 76.52 34.02 42.50 4.45 4.10 4.25 4.25 4.20 0

 

第33回 しょーま中3 草太・友野君中1

〇総合結果

f:id:sky888888:20170206225806j:plain

〇SP

1 宇野昌磨 69.28 36.78 32.50 6.45 6.30 6.50 6.55 6.70 0
2 本田太一 56.12 29.02 28.10 5.55 5.35 5.60 5.75 5.85 1
3 山本草太 54.21 27.61 27.60 5.75 5.45 5.45 5.40 5.55 1
4 友野一希 53.61 27.91 25.70 5.10 4.95 5.20 5.25 5.20 0
5 中野紘輔 47.87 25.32 23.55 4.80 4.60 4.60 4.75 4.80 1

〇FS
1 宇野昌磨 132.73 67.03 65.70 6.45 6.45 6.65 6.60 6.70 0
2 山本草太 119.47 60.27 59.20 6.00 5.85 6.05 5.85 5.85 0
3 本田太一 113.93 57.33 56.60 5.70 5.50 5.75 5.65 5.70 0
4 友野一希 99.65 49.85 50.80 5.15 4.80 5.00 5.20 5.25 1
5 市橋翔哉 85.51 38.91 46.60 4.80 4.40 4.65 4.75 4.70 0

 

第34回 草太・友野君中2、須本君中1

〇総合結果

f:id:sky888888:20170206230119j:plain

〇SP

1 山本草太 63.99 35.69 28.30 5.75 5.55 5.70 5.65 5.65 0
2 本田太一 55.34 29.19 27.15 5.50 5.40 5.35 5.40 5.50 1
3 山隈太一朗 54.30 27.85 27.45 5.55 5.30 5.40 5.50 5.70 1
4 友野一希 50.05 24.75 25.30 5.10 4.90 5.00 5.10 5.20 0
5 唐川常人 47.08 22.93 25.15 5.25 5.00 4.95 5.00 4.95 1

〇FS
1 山本草太 119.22 62.22 58.00 6.05 5.75 5.75 5.70 5.75 1
2 友野一希 108.91 54.71 54.20 5.35 5.35 5.40 5.45 5.55 0
3 本田太一 107.06 54.16 53.90 5.60 5.20 5.45 5.30 5.40 1
4 山隈太一朗 103.38 51.48 52.90 5.40 5.00 5.30 5.35 5.40 1
5 櫛田一樹 96.05 46.45 50.60 5.30 4.90 4.95 5.05 5.10 1

 

第35回 草太、友野君中3、須本君中2、三宅君西山君木科君中1

〇総合結果

f:id:sky888888:20170206230515j:plain

〇SP

1 山本草太 77.50 44.50 33.00 6.75 6.50 6.60 6.50 6.65 0
2 山隈太一朗 53.24 26.44 27.80 5.60 5.35 5.55 5.55 5.75 1
3 須本光希 53.16 29.26 23.90 5.10 4.65 4.75 4.75 4.65 0
4 三宅星南 51.93 26.53 26.40 5.50 5.05 5.20 5.35 5.30 1
5 西山真瑚 50.58 24.23 26.35 5.25 5.10 5.30 5.25 5.45 0
〇FS
1 山本草太 152.91 82.61 70.30 7.25 6.85 7.05 7.00 7.00 0
2 三宅星南 107.28 50.18 57.10 5.80 5.35 5.80 5.80 5.80 0
3 山隈太一朗 104.78 52.58 53.20 5.65 5.15 5.25 5.20 5.35 1
4 西山真瑚 102.07 45.97 57.10 5.65 5.50 5.75 5.75 5.90 1
5 木科雄登 96.02 41.92 54.10 5.50 5.30 5.40 5.35 5.50 0

 

第36回 山隈君須本君中3、島田君三宅君木科君中2、壷井君中1

〇総合結果

f:id:sky888888:20170206230917j:plain

〇SP

1 山隈太一朗 65.59 35.69 29.90 5.95 5.75 6.15 6.00 6.05 0
2 島田高志郎 63.77 33.87 29.90 6.05 5.70 6.05 5.95 6.15 0
3 須本光希 62.31 34.01 28.30 5.90 5.65 5.80 5.55 5.40 0
4 木科雄登 60.85 32.05 28.80 5.90 5.50 5.75 5.90 5.75 0
5 三宅星南 57.71 31.31 27.40 5.65 5.25 5.30 5.50 5.70 1
6 壷井達也 56.95 27.85 29.10 5.95 5.70 5.85 5.80 5.80 0
〇FS
1 島田高志郎 125.23 64.43 60.80 6.30 5.55 6.15 6.05 6.35 0
2 山隈太一朗 125.17 66.47 59.70 6.10 5.65 6.10 5.95 6.05 1
3 三宅星南 108.12 53.52 55.60 5.90 5.30 5.40 5.40 5.80 1
4 木科雄登 104.93 52.13 54.80 5.80 5.10 5.35 5.45 5.70 2
5 須本光希 101.89 50.69 51.20 5.40 4.95 5.00 5.20 5.05 0

 

 

2017年四大陸選手権 エントリー

Four Continents Figure Skating Championships

14 - 19 Feb 2017 updated
Gangneung Republic of Korea

 

Four Continents Figure Skating Championships - ISU

 

男子エントリー PB順

330.43 JPN 羽生結弦
295.27 CAN パトリック・チャン
289.83 CHN ボーヤン・ジン

289.46 KAZ デニス・テン
285.07 JPN 宇野昌磨
282.85 USA ネイサン・チェン※全米では318.47
271.55 CHN ハン・ヤン
268.38 USA ジェイソン・ブラウン
250.55 CAN ケヴィン・レイノルズ
248.44 JPN 田中刑事
242.59 CAN ナム・グエン
238.05 UZB ミーシャ・ジー
237.25 USA グラント・ホッチスタイン
222.40 AUS Brendan KERRY
220.36 PHI Michael Christian MARTINEZ
212.27 MAS Julian Zhi Jie YEE
207.34 KOR Jinseo KIM
203.92 KOR June Hyoung LEE
185.81 KAZ Abzal RAKIMGALIEV
178.46 TPE Chih-I TSAO
174.28 KOR Sihyeong LEE
161.47 AUS Andrew DODDS
161.18 HKG Leslie Man Cheuk IP
147.59 HKG Harrison Jon-Yen WONG
145.94 AUS Mark WEBSTER
137.47 MAS Kai Xiang CHEW
134.10 HKG Harry Hau Yin LEE
131.14 TPE Micah TANG

 目安程度にみてください。

しかしこの四大陸への挑み方って難しい。ここにピーキング合ってもまずいし、しかしちょっとでも調子落とせば一気に台落ち。
特にしょーま、テン君はアジア五輪出るんだよな。大変だわ
表彰台候補は羽生、パトリック、ボーヤン、しょーま、テン君、ネイサン、ハンヤン、ジェイソンかしら。
ケヴィンと刑事とナム君はノーミスでもちょっと厳しい感じもする。
が、この3人が乗ったらうれしいな。

ケリー君今季調子よさそうなんだよな。
マルチネス君とジュリアン君も来る!
アブザルの演技はここ数年見てない。楽しみ

この4大陸でも5種クワド見れるーふぁあああww

4T 沢山

4S 沢山

4Lo 羽生

4F 宇野・ネイサン

4Lz ネイサン・ボーヤン

 

女子エントリー PB順

 218.33 JPN 宮原知子
212.45 CAN ケイトリン・オズモンド
195.68 CAN ガブリエラ・デールマン
194.48 JPN 樋口新葉
193.86 USA 長洲未来
191.59 USA マライア・ベル
190.92 JPN 三原舞依
186.11 CAN アレイン・チャートランド
184.52 CHN ジジュン・リ
183.62 KAZ エリザベータ・ツルシンバエワ
179.39 USA カレン・チェン
177.27 KOR Nahyun KIM
173.71 KOR Dabin CHOI
163.38 AUS Kailani CRAINE
157.27 CHN Xiangning LI
155.61 TPE Amy LIN
151.90 AUS Brooklee HAN
149.12 CHN Ziquan ZHAO
138.11 HKG Maisy Hiu Ching MA
133.81 KOR Suh Hyun SON
132.22 SGP Chloe ING
130.12 SGP Shuran YU
121.94 RSA Michaela DU TOIT

乗りに乗ってるケイトリンが来る。
さっとんに頂点とってほしいけど、簡単じゃない。
デールマンには絶対表彰台登って欲しいが日本人3人がああってなる
後マライア・ベルちゃん、このまま突っ走っていきそうな雰囲気あるんだよね。
カレンのスパイラル好き。
しかし4CCは私が好きな爽快でどでかいジャンプを跳ぶ選手たくさん!
ケイトリン、デールマン、新葉、舞依ちゃん、カレン。それだけでも楽しみすぎる

 

宇野、宮原 JOCシンボルアスリートへ追加選出/歴代選出者一覧

こんなニュースが飛び込んできましたー

今まで誰が選ばれてきたのかを調べたくなりました。

オリンピックの商業主義を表わすような制度でもありますが、この制度の存在の是非を問いたいわけでもなくただ単に個人的興味です。

 

そもそもJOCシンボルアスリートとは?

宇野、宮原らJOCの新たな顔に シンボルアスリート - 共同通信 47NEWS

日本オリンピック委員会JOC)が選手の肖像権を使ったマーケティング事業の柱に据える「シンボルアスリート(SA)」 

JOC - シンボルアスリート、ネクストシンボルアスリート新規追加契約選手について

公式サイトより

1. シンボルアスリートとは
実力、知名度、将来性などを踏まえ、JOCが選考するトップアスリートであり、唯一無二のシンボル的存在として、JOCオリンピック・ムーブメント推進事業及びマーケティング活動に協力するアスリート 

NIPPON ATHLETESマーケティングプログラムとは?

 オリンピック・ユースオリンピック以外の国際総合競技大会の日本代表選手団に関わる権利内容に加え、今回決定したアスリートを広告活動に使用できる権利等を組み合わせて、ジョイントマーケティングゴールドパートナーに販売

このプログラムによる収益

=オリンピック・ユースオリンピック以外のJOCが派遣するアジア競技大会ユニバーシアード競技大会等の選手派遣や選手強化等に充当

 スポンサー一覧

JOC - JOCについて | JOCスポンサー一覧

 

歴代選出者一覧wikiより)

f:id:sky888888:20170117221159p:plain

※今回の追加選出者は除く

※赤文字=5回以上

※なお、2005年の葛西、荒川、村主、岡崎、安藤は2006年のトリノオリンピック期間を含めて1年半の契約が結ばれている。

 

この制度ができてから毎年選出されてるのは卓球の福原愛選手のみです。

 荒川さんと羽生は、初選出された年度に金メダル取ってるのね。2人とも1回のみか。

(ただ、荒川さんは制度が開始された年に選ばれてそのまま引退なので当たり前なんだけど)

真央はソチのシーズンは選出されてなかった。当時一瞬話題になった気がしないでもない。

全選手名前は知ってる。知名度も選考条件だしな。

2017年 欧州選手権 エントリー等

出ましたー!ユーロのエントリー

ISU European Championships 2017
欧州選手権2017
Ostrava / CZE
25.01.2017 - 29.01.2017

詳細はこちら↓

ISU European Figure Skating Championships - ISU 

 ※リンク先でエントリー見れます。

欧州選手権2017公式HP

スケジュール

01/25(水) 19:00 ~女子SP
01/26(木) 02:45 ~ペアSP
01/26(木) 20:00 ~アイスダンスSD
01/27(金) 03:00 ~ペアFS
01/27(金) 19:15 ~男子SP
01/28(土) 02:00 ~女子FS
01/28(土) 21:30~ アイスダンスFD
01/29(日) 01:50 ~男子FS
01/29(日) 22:30 ~EX

毎年思うけど女子SPと男子SPの競技時間がそれぞれ5時間づつ!

自宅でのんびり見る分あっという間だけどジャッジは集中力保つの大変そう

 

男子 エントリー<PB順>ISU公式より

 314.93 ハビエル・フェルナデス ESP
267.97 ミハイル・コリャーダ RUS
255.52 アレクセイ・ビチェンコ ISR
247.37 マキシム・コフトゥン RUS
243.52 ミハル・ブレジナCZE

236.65 ダニエル・サモヒンISR
236.52 アレクサンダー・サマリンRUS

236.36 イヴァン・リギーニ ITA
233.47 ヨリク・ヘンドリクスBEL

230.24 Moris KVITELASHVILI GEO 読みが…
228.97 アレクサンダー・マヨロフ SWE
225.02 シャフィク・ベセリエFRA
224.54 デニス・ヴァシリエフス LAT
209.04 ステファン・ウォーカー SUI
202.32 イヴァン・パブロフ  UKR
200.43 イゴール・レズニチェンコ POL
199.99 ハビエル・ラヤ ESP
199.2 Paul FENTZ GER フェンツでいいのかな?
198.12 Maurizio ZANDRON ITA
197.76 Kevin AYMOZ FRA
187.28 Nicholas VRDOLJAK CRO
180.33 Graham NEWBERRY GBR
180.22 Larry LOUPOLOVER AZE
178.51 Jiri BELOHRADSKY CZE
176.55 Sondre ODDVOLL BOE NOR
173.36 Valtter VIRTANEN FIN
171.1 Slavik HAYRAPETYAN ARM
165.05 Mark GORODNITSKY ISR
163.17 Daniel Albert NAURITS EST
160.57 Mario-Rafael IONIAN AUT
159.63 Thomas KENNES NED
154.93 Michael NEUMAN SVK
152.71 Anton KARPUK BLR
147.55 Nicky OBREYKOV BUL
115.88 Alexander BOROVOJ HUN
115.58 Engin Ali ARTAN TUR

優勝候補はハビ。ミスをいくつかしても優位でしょう。
コリャーダは挑戦してる4Lzの仕上がりと、最近乱れてるジャンプ次第だな。
ビチェンコさん今年も表彰台乗って!コフトゥンはわからん。いつも読めない。
ミハルは地元だし台のってほしいな。ただ、ナショナルで肩打って棄権箇所の具合が気になる。
サモヒンはちゃんとジャンプが全部決まりますように!
デニスはとこまで食い込むかな。
ベセリエは、フランスナショナルでSP2クワド、FS3クワドに挑戦してたがユーロではどうするんだろ。
ラヤはナショナルで滑りを見て、ビックリするぐらいうまくなってたから、力が出せるといいなー