きまぐれ

きまぐれに、好きなこと書いてます。櫻井孝宏さん、フィギュアスケート、野球、音楽なんでも

2016.04.14 Number900号 1994羽生世代 

Numberって1980年から刊行されてるんですね・・・そんな歴史ある雑誌だなんて知らなかった。

その記念すべき900号の表紙に羽生結弦ですよ!すごいですねー。

100号毎のアニバーサーリー号の表紙を今までどういった方が飾っているのか気になったので、調べてみました。

サッカー、野球多し!しかしこの並びにいるのが羽生・・・胸が熱くなるな

 

 <表紙>
900号 羽生結弦
800号 香川真司
700号 イチロー
600号 野茂秀雄
500号 中田英寿
400号 三浦知良イチロー
300号 ジャイアント馬場全日本プロレス
200号 鈴鹿耐久レース

 

▼900号感想(内容に沿ってるわけでもなく、自分が思ったことつらつら書くだけなので、レビューには全くなっていません)

羽生結弦

 しかし本当によく考えるな相変わらず。本当尊敬。彼の夢が叶うといいな。

 (私の浅さよw)

大谷翔平

 2002年に野球始めたんですね!日韓ワールドカップのころ、全くサッカー興味なかったから周りが盛り上がってるのを感じなかったなぁなんて思い出しました。

 最後に羽生言いまくりでワロタw

 彼がどこまで行くのか、どんな世界を見せてくれるのか楽しみだ。

萩野公介

 どうやら力を巧く抜けるようになったみたいだ。もっと伸びそうだと感じた。

田中正義

 彼の野球をしている姿、記憶にないんですよね。でも記事読んでいて、どんな美しいものが見れるのだろうかとワクワクしちゃいます。

松井千士

 なんとなくニュースで見知っては居ましたが、今後追っていきたいなと思わせる記事でした。

藤浪晋太郎

 ここが踏ん張り処だぞ!

YUZURU METHOD

 16Pで特集。すごい扱いだな。写真はメゾッド本にないもの、文章は本に記載している内容を抜粋して作られています。

服部弾馬

 駅伝みる度に地味に応援してます。

Number 900号の歴史

 人気スポーツの移り変わりがよくわかります。

 歴代表紙ランキングあり

 ①イチロー(25) さすが!

 ②本田圭佑(22)

 ③中田英寿(20)

 ④長嶋茂雄(16)三浦知良(16)

濱田組

 ヤマトインタよかった

小塚崇彦

 彼の今後が幸多き人生であらんことを

イチロー

 今まで確かに打撃コーチの印象が薄い。ボンズイチローの科学反応楽しみだ。

 そしてTシャツ劇場が始まったきっかけワロタw

4回転で怪我人続出・ジュニア男子に必要なもの

 羽生「今後、技術がより進歩することで身体の負担が少ない跳び方ができるかもしれない」

 我々が、回数制限どうのこうの言ってる間に、彼は遥か先のことまで考えてるんだなと改めて。

 

 

 インタビュアーやカメラマンへの細かな気配り。

 インタビュールームに現われた羽生選手は試合後の疲れも見せず、一つ一つの質問に丁寧に答えていたという。しかも時間が非常に限られていたため、インタビュアーが少しでも多く質問できるように、あえて「早口」で質問に答えていたそうだ。こういう細かな配慮や気配りが、氷上の表現力にも繋がっているのかもしれない。

=略=

インタビューを終えて、次は撮影に。

「ストロボはこっちから来るんですね」と羽生選手自ら光の位置を確認する。「知的でスマートな感じでお願いします」と撮影の意図を伝えると、さっと状況を理解し、真面目な表情を作る。今回の表紙にもなった、指を前に組んだ格好や腕組みをしてもらう。

=略=
榎本カメラマンが最後に語る。

「羽生選手はこちらの撮影意図を汲んで、それに応えてくれるので本当に撮り易かったです。そして凄味があるきりっとした表情や抜けた笑顔もどれも決まっていて、外れと言うかダメなカットがほとんどないんですよね」

 

<創刊900号特別編集>羽生世代、最強の証明。 - Number900号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160411205409j:plain

雑誌「Number(ナンバー)」 - 羽生世代、最強の証明。 1994 YUZURU GENERATION - 2016/04/28日号 - 雑誌ネット

f:id:sky888888:20160414211453j:plain

Sports Graphic Number 900号
<創刊900号特別編集>
羽生世代、最強の証明。
2016年4月14日発売
556円+税

SPECIAL FEATURES

羽生結弦「悔しさの果てに見えた“最後のテーマ”」
大谷翔平「僕の少年時代」
萩野公介「日本のエース、未だ発展途上」

 

<800号記念総力特集>日本代表16人に問う日本サッカーの進む道。 - Number800号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414205146j:plain

Sports Graphic Number 800号
<800号記念総力特集>
日本代表16人に問う
日本サッカーの進む道。

2012年3月22日発売

 香川真司 「日本の香川でなく、世界のKAGAWAに」
長谷部誠 「日本サッカーへの3つの提言」
遠藤保仁 「負けている時こそ原点に立ち返れ」

[700th Anniversary Special Issue]総力特集・運命をめぐる物語 特別な一日。 - Number700号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414205356j:plain

Sports Graphic Number 700号
[700th Anniversary Special Issue]
総力特集・運命をめぐる物語 特別な一日。

2008年3月19日発売

イチロー 2007.09.29「敗北の先に」
三浦知良 1998.06.05「W杯落選の衝撃」
山井大介 2007.11.01「未完の完全試合

 

600号記念特別企画 REALITY OF HEROES英雄秘話。 すべては0から始まる。 - Number600号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414205536j:plain

Sports Graphic Number 600号
600号記念特別企画 REALITY OF HEROES
英雄秘話。 すべては0から始まる。

2004年4月15日発売

 1野茂英雄 「このグラウンドで夢を見つけた」
中田英寿 「NAKATA百景」
新庄剛志 「野球じゃない!」

 

日本サッカー 新世紀の扉。 - Number500号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414205718j:plain

Sports Graphic Number 500号
日本サッカー 新世紀の扉。

2000年6月29日発売

f:id:sky888888:20160414205753j:plain

新世紀独走宣言。 - Number400号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414205859j:plain

Sports Graphic Number 400号
新世紀独走宣言

1996年8月29日発売

f:id:sky888888:20160414205909j:plain

 

王道煌めく。全日本プロレスのすべて。 - Number300号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414210016j:plain

王道煌めく。全日本プロレスのすべて。

1992年9月19日発売

 

f:id:sky888888:20160414210027j:plain

 

灼熱の疾走 - Number200号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

f:id:sky888888:20160414210305j:plain

Sports Graphic Number 200号
灼熱の疾走

1988年7月20日発売

f:id:sky888888:20160414210337j:plain

 

The Best of Number - Number100号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

Sports Graphic Number 100号
The Best of Number

1984年5月19日発売

f:id:sky888888:20160414210453j:plain

f:id:sky888888:20160414210509j:plain

 

スポーツを撃て! - Number1号 - スポーツ総合雑誌ナンバー

Sports Graphic Number 1号
スポーツを撃て!

1980年4月1日発売

f:id:sky888888:20160414210624j:plain