読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ

きまぐれに、好きなこと書いてます。櫻井孝宏さん、フィギュアスケート、野球、音楽なんでも

2016.08.11 内村航平、五輪体操個人総合金メダル 44年ぶり2連覇

おめでとう!!!!

最後の最後まで厳しい戦いでした。内村の試合を見てて、ここまで負けるかもしれないと感じたのは初めてでした。

 

色々記録

 

f:id:sky888888:20160812213612j:plain

体操男子個人総合決勝 金メダルを決め歓喜のガッツポーズを見せる内村(撮影・菅敏)

 

<動画> 

www.youtube.com

【NHKリオ】内村 史上4人目の連覇達成 体操個人総合決勝 - YouTube

【NHKリオ】Best Moments~6日目~ - YouTube

【NHKリオ】ベルニャエフの6種目も全部見せます 体操個人総合決勝 - YouTube

【NHKリオ】加藤の6種目 全部見せます体操個人総合決勝 - YouTube

 

<結果>

2016 Olympic Games - FIG Live Scoring

f:id:sky888888:20160812214151j:plain

 

内村航平が個人総合2連覇 ラスト鉄棒で大逆転 - 体操 : 日刊スポーツ

<試合経過>(【】内は種目終了時点での順位)

<1:床運動

 内村は新月面、3回ひねりの着地を決めて15・766点。加藤もわずかにバランスを崩すミスがあり15・266点。【内村2位、加藤3位】

<2:あん馬

 内村はミスのない安定した演技で14・900点。着地後はガッツポーズ。加藤も同じ14・900点。【内村1位、加藤4位】

<3:つり輪>

 内村は美しい動きで力技もしっかり止める。まったく動かない着地で14・733点。加藤は着地でわずかに動き14・566点。内村は3位に下がり、ベルニャエフが1位、ウィットロック2位。【内村3位、加藤4位】

<4:跳馬

 内村はリ・シャオペンをほぼ完璧に演技。15・566点の高得点をマーク。加藤もロペスの着地でわずかに動いただけで15・058点。ベルニャエフは跳馬15・500点で1位キープ。【内村2位、加藤6位】

<5:平行棒>

 加藤は着地で後ろに動き14・900点。内村は途中のモリスエなどミスなくこなしたが着地では前に1歩動き、15・600点。1位ベルニャエフが16・100点という高得点で差を0・901点に広げられる。【内村2位、加藤7位】

<6:鉄棒>

 加藤はコスミックで落下し13・900点。内村はカッシーナ、コールマンなど成功させ、伸身新月面宙返りの着地も完全に止めて15・800点。ベルニャエフは14・800点と伸ばせず、内村が逆転の金メダル。【内村1位、加藤11位】

 

内村航平 個人総合の歴代得点結果>

UCHIMURA Kohei FIGバイオグラフィーより抜粋

92.365 2016リオ五輪
92.332 2015世界選手権
92.898 2014世界チャレンジカップ
91.965 2014世界選手権
91.990 2013世界選手権
92.690 2012ロンドン五輪
93.631 2011世界選手権
92.331 2010世界選手権
91.500 2009世界選手権
91.975 2008北京五輪

 

記事