読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

きまぐれ

きまぐれに、好きなこと書いてます。櫻井孝宏さん、フィギュアスケート、野球、音楽なんでも

2016 フランスナショナル 男子結果

ベセリエの攻めの構成に衝撃を受けたので記事で残そうと思いつつ、放置してましたがようやくまとめますー

Prochains Évènements | France Elite – Caen | FFSG

 

1位はエイモズ君、2位はベセリエ

2人の差は約1点

エイモズ君はクワドなし、ベセリエはクワド4本です。やはりいくらクワドを入れても成功して、かつPCSも取れないと厳しいなぁ頑張ってほしい。

SPのPCSはベセリエ>(約1点)エイモズなんですが、

FSのPCSはベセリエ<(約5点)エイモズです。

3位はポンサール。彼も頑張ってる!

 

動画が見つからないからプロトコルから読み取った感想しか言えない。

◆総合結果◆

f:id:sky888888:20161231222050j:plain

 

◆SP結果◆

f:id:sky888888:20161231222125j:plain

f:id:sky888888:20161231222133j:plain

エイモズ君、3Aの加点が2!

だからこそ3S3Tもったいないな。3Aの加点がこっちの基礎点の穴埋めになっちゃう。

ただFSの構成見る限り、2nd3T苦手っぽい。

ベセリエ君

恐らくSPから2種クワドに挑戦してきてます、トップに食らいつく気満々。NHKのジュベが空飛ぶ番組でクワド習得を目指してた彼が…!と胸熱。

後半3Aがきっちり決まってるのはいいですね!

ポンサール君

4T<転倒、3A、3Lz3TOKです。

 

3Aに挑戦しているのは10人中7人(うち加点あり5人)

 全員転倒せずに着氷してます。(回転不足や乱れてる人はいますが)

 ここだけ見ると割合的にも日本男子よりレベル高いな。

4Tに挑戦してるのは10人中3人

 

◆FS◆

f:id:sky888888:20161231222156j:plain

 

トップ2人は各要素につく加点の差が違う。

エイモズ君は大体1点貰うのに対して、ベセリエは0.5未満がほとんど。

 

エイモズ君

3F入れて2nd3T入れられるようになるといいんだけど。

ジャンプ構成の差で表彰台から落ちて号泣してるのを今年見たしな。

3Lz2Loという貴重なコンボ。FSでも3Aで加点2ゲット。ステップとコレオの評価いいね。彼はフランスとカナダのハイブリッドみたいな選手と思っている

 

ベセリエ君

4Tと4Sの3クワド構成。ジュベールさん!!!

3A2本後半。構成はトップクラスとそん色ないです。

最後が3Aなのは、2Aに抜けた分のリカバリーかな?根性あるうう!

彼も3Fが入ってない。コンボが入ってれば勝てたのに。

フランス選手は3F苦手なのねー(ジュベ時代から)

PCSみると、ジャンプの構成上がった分TRとか所作まで気が回ってないのかなーという点の出され方してますね。

 

ポンサール君も3F入ってない!

4位アダム君は3F!だ